TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』第13話あらすじ・先行カットが公開!小幡という依頼人が探偵長屋にやってきた。内容は行方不明の兄を探して欲しいというもの。



探偵どもの謎解き合戦、開幕!変人づくしのコメディミステリー

2019年10月よりMBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送中、オリジナルTVアニメ『歌舞伎町シャーロック』より、第13話あらすじ・先行カットが公開!
TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』は架空の町「新宿區歌舞伎町」を舞台に描かれる物語。制作はProduction I.G、監督はコメディから繊細な恋物語まで丁寧に描き上げる演出家・吉村愛。「ジョーカー・ゲーム」で緻密で重厚な世界を作った岸本卓、矢萩利幸が本作でもシリーズ構成、キャラクターデザインを担当!

 

◇第13話あらすじ、先行カット公開!

#13「はじまりの月夜」
小幡(こはだ)という依頼人が、探偵長屋にやってきた。
依頼内容は行方不明の兄を探して欲しいというもの。落語『生きている小平次』に酷似した事件に大喜びで依頼を引き受けるシャーロック。

モリアーティの一件から、無理をして喜んでいるのではないかと心配するワトソンに、マイクロフトはシャーロックの過去について語る。

一方、刑務所のモリアーティにも過去を語る相手が出来ていた。

脚本:岸本卓 絵コンテ:頂真司 演出:小村方宏治 作画監督:小村方宏治、鈴木絵万、高橋靖子、森光恵、寿門堂、STUDIO MASSKET

 

■#12 WEB予告

 

TVアニメ『歌舞伎町シャーロック』
2019年10月11日よりTBS、 MBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送開始 !

〈放送情報〉
TBS:10月11日より 毎週金曜深夜 1:55~
MBS:10月11日より 毎週金曜深夜 1:55~
BS-TBS:10月12日より 毎週土曜深夜 1:00~

<スタッフ>
監督:吉村愛
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン・総作画監督:矢萩利幸
プロップデザイン:清池奈保・津坂美織・久原陽子
色彩設計:藤田恵里香
美術設定:金平和茂
美術監督:片平真司(スタジオアカンサス)
3D監督:磯部兼士(ランドック・スタジオ)
特殊効果:村上正博
2Dワークス:濱中亜希子
撮影監督:荒幡和也
モーショングラフィックス:大城丈宗
編集:濱宇津妙子
音響監督:長崎行男
音楽:伊賀拓郎
オープニングテーマ:EGO-WRAPPIN’ 『CAPTURE』
エンディングテーマ:ロザリーナ『百億光年』
アニメーション制作:Production I.G

<キャスト>
シャーロック・ホームズ:小西克幸
ジョン・H・ワトソン:中村悠一
ジェームズ・モリアーティ:山下誠一郎
京極冬人:斉藤壮馬
メアリ・モーンスタン:東山奈央
ルーシー・モーンスタン:東内マリ子
ミッシェル・ベルモント:青山穣
小林寅太郎:橘龍丸
ハドソン夫人:諏訪部順一

【公式サイト】http://pipecat-kabukicho.jp
【公式Twitter】@pipecat_kabuki

©歌舞伎町シャーロック製作委員会

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


NEWSの関連情報


歌舞伎町シャーロックの関連情報


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.