TVアニメ『RErideD-刻越えのデリダ-』第2話「世界に残されたものは」あらすじ&先行カット公開!



2018年10月3日(水)からTOKYO MXほかにて放送中のオリジナルTVアニメーション『RErideD-刻越えのデリダ-』より、第2話あらすじ&先行カット公開!

 

◇第2話あらすじ&先行カット

第2話「世界に残されたものは」
デリダが冷却睡眠装置から目覚めたとき、10年の時が経過していた。荒廃し、暴走したDZの群れがひしめく2060年の世界で、DZに襲われていたデリダを救ったのは、デストラクトのヴィドーという男だった。ヴィドーは、人工知能ナビを搭載した車・グラハムと、娘のマユカと共に請負仕事をしているという。

混乱しながらもネイサンの最期の言葉を思い出したデリダは、マージュ探しへの同行をヴィドーに依頼するが……。

脚本:古怒田健志、佐藤卓哉/絵コンテ:祝浩司/演出:ともゆきつとむ/総作画監督:西田美弥子/作画監督:西田美弥子、吉田 徹、飯飼一幸/美術監督:春日美波

 

TVアニメ『RErideD-刻越えのデリダ-』

〈放送情報〉
TOKYO MX:10月3日(水)より 毎週水曜 25:05~
KBS京都:10月3日(水)より 毎週水曜 25:05~
サンテレビ:10月3日(水)より 毎週水曜 25:30~
テレビ愛知:10月3日(水)より 毎週水曜 26:35~
TVQ九州放送:10月3日(水)より 毎週水曜 26:35~
BS11:10月5日(金)より 毎週金曜 23:00~
AT-X:10月4日(木)より 毎週木曜 21:00~
リピート放送:毎週(土)24:30/毎週(土)24:30

〈配信情報〉
ひかりTVにて独占先行配信開始!
その他サイトでも順次配信予定。

<STAFF>
監督:佐藤卓哉
キャラクター原案:安倍吉俊 ※吉の字は上が「土」になります
シリーズ構成:古怒田健志
アニメキャラクターデザイン:渡辺浩二
副監督:祝浩司
デザインワークス・世界観設定:コレサワシゲユキ(デジタルノイズ)
美術監督:春日美波(草薙)
色彩設計:佐藤直子
撮影監督:松井伸哉(チップチューン)
3Dディレクター:濱村 敏郎(ワイヤード)
編集:後藤正浩(REAL-T)
音楽:井内舞子
音楽制作:KADOKAWA
音響監督:長崎行男
音響効果:小山恭正
音響制作:HALF H・P STUDIO
アニメーション制作:GEEKTOYS
製作:RErideD partners
オープニング主題歌アーティスト:QUADRANGLE/オープニングテーマ「PARADOX」
エンディング主題歌アーティスト:マージュ(CV:M・A・O)、ユーリィ(CV:茜屋日海夏)/エンディングテーマ「トキノツバサ」

<CAST>
デリダ・イヴェン:小野賢章
マージュ・ビルシュタイン:M・A・O
ユーリィ・ディートリヒ:茜屋日海夏
ヴィドー・フェルカー:佐々木啓夫
マユカ:本渡 楓
グラハム:山本和臣
ドナ:小林ゆう
ネイサン・ビルシュタイン:櫻井孝宏
ハンス・アンドレイ:稲葉 実
ジャキス・イヴェン:松田健一郎

【公式サイト】rerided.com

【公式Twitter】@Derrida_2060

©RErideD partners

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.