ネット書店に課税!?ポイント還元の規制や「インターネット書店課税」創設の要望



自民党の「全国の書店経営者を支える議員連盟」より実店舗の経営をインターネット書店が圧迫しているとのことで、「固定資産税」を支払っている実店舗との区別をしてほしいと要望がでた。

 

著作物を定価販売する「再販制度」維持のためにネット販売店のポイント還元の実質値引き制度の規制や書籍などの軽減税率の適用の要望も上がっている

 

 

 

みんなの反応  

本屋でもポイントつくとこあるやん

 

本の定価保証自体が不平等だろ。意味わからんことすんな。

 

町の本屋とネット書店では1冊売るためとコストが全く違うので同じ土俵で勝負させるのは疑問だけど法律で保護するとますます衰退すると思う。

 

こんなもん認めて時代に逆行してどうするんだw
面白い本屋や行きたくなる本屋への来客は増えてるし、
ネット書店に課税したとしてもこんな要望出すような書店への来客は増えないぞ

 

ネット書店課税したとして、今度は大型実店舗課税とか言い出しそう。

 

amazon「よろしいならば実店舗を持つわ」(西友買収で多目的店舗化実施)なんて流れになったら挙げた拳が下せなくなるね。

 

 

 

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.