政府が「漫画村」「Anitube」「MioMio」を名指しでアクセス遮断を要請!日本インターネットプロバイダー協会が要請に難色



前日、4月13日「漫画村」など上記の3サイトを名指しでアクセス遮断をインターネット事業者(プロバイダー)に実施するように決定。これを受け日本インターネットプロバイダー協会は難色をしめす。

 

hanzai_illegal_website

 

以下発表より

ブロッキングは ISP 事業者が権利侵害行為と一切関係のない人を含めて、イ
ンターネット接続サービスのすべての利用者を対象に、web サイトのアクセス先などを監視して、一部の通信を遮断する方法です。これは電気通信事業法が罰則を伴って禁止する、通信の秘密の侵害にあたる行為です。

 

今回の「要請」に法的根拠はなく、また、ブロッキング以外に取りうる手段などの議論を十分尽くしたともいえない中で、事実上権利者団体と政府だけでの結論を押し付けることは、通信の秘密の最大の当事者である国民の理解を得られるとは考えられません。

 

著作権侵害コンテンツ、特に今回問題となっている漫画海賊版のコンテンツにブロッキングを適用した場合、不用意にブロッキングの回避を試みることで、さらに危険な偽サイトに誘導されてしまったり、有害なアプリをインストールしてしまうなど、さらなる危険にさらされる利用者が出ることが危惧されます。

 

全文はこちら

https://www.jaipa.or.jp/information/docs/180412-1.pdf

 

要約すると、現在の名前が挙げられているサイトよりも危険なサイト、アプリに移動してしまうのではないか、web サイトへのアクセスなどの通信先を常時監視することが前提となり、通信を全て可視化することが前提で、電気通信事業法が禁止する通信の秘密の侵害にあたる可能性がある。今回のブロックは憲法および電気通信事業法が禁止する検閲にあたるおそれさえあり、国民の理解を得られる形での法制度化を検討するなど、十分な議論を行うべきと発表。

 

名指しでブロックとありますがすぐに別サイトを立ち上げや後手後手に回ってしまうのは否めないのですが、通信を監視されるのは少しどうなのか考えられますね。

 

みんなの反応  

うーん、名前変えられてるけど大丈夫?

 

私は漫画が好きで週に5~10冊買っている。家には1500以上の漫画がありすべて全てパソコンのExcelで管理するようにしている。それくらい好き。
なので海賊版サイトが無くなるのは好ましい。是非無くなってくれ。
まぁ電子書籍も悪くないんだけど好きなら本で買って欲しい。
元としょいいんちょでした。

 

ツイッターのやりすぎ 今日だけでもう三回も某海賊版サイトの話しそうになった

 

基本的に海賊版サイトへのブロッキングは現在のところ出来ないに等しい。何故なら、電気通信事業法との整合性が取れないから。内閣判断よりも法が優先されるので、現時点で今回の内閣決定は無意味なものに等しい。

 

っと。へー。って感じ。

 

完全同意。本質的には海賊版サイトはコンビニでの漫画立ち読みと変わらないんだから。

 

海賊版サイトと二次創作はどっちも著作権が絡むけど同列に考えてはいけない

 

本当に「海賊版サイト」を潰したいのであれば、ブロッキングではなく、商業的に成り立たない方法を作るべきなんですけど、そっちの話にはまったくならない。

 

 

 

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.