『SAO アリシゼーション War of Underworld』4月放送開始の2ndクールキービジュアルを公開!オーケストラコンサートも開催!



この度、シリーズ最新《アリシゼーション》編の最終章、『War of Underworld』2ndクールのキービジュアルを公開しました!2ndクールは4月より放送開始です!さらに、2020年4月にはオーケストラコンサートの開催が決定!

そして、体験型展示イベント『SAO -エクスクロニクル- in KYOTO』のチケット一般受付は1月8日(水)よりスタート!アニメイトではオリジナルクリアファイルがセットになったスペシャルチケットを販売決定!

★ 『War of Underworld』 2ndクールキービジュアル公開!!
《アリシゼーション》編最終章、『War of Underworld』 2ndクールのキービジュアルを公開!三女神のスーパーアカウントで参戦するアスナたちと、中央には《黒の剣士》の衣装を纏ったキリトの姿が!2ndクールは2020年4月より放送開始です!

main

★SAOオーケストラコンサート開催決定!!
アニメ『ソードアート・オンライン』シリーズの音楽を手掛ける梶浦由記さんの名曲の数々がフルオーケストラアレンジで演奏されるコンサートを開催決定!CM映像を公開しました!

【催事名】 「ソードアート・オンライン フィルムオーケストラコンサート2020 with 東京ニューシティ管弦楽団」
【開催日時】2020年4月11日(土) 開場 16:00 / 開演 17:00
【会場】東京芸術劇場 コンサートホール
【チケット】全席指定9,500円(税込)
【優先販売申込受付期間】2020年1月29日(水)12:00~2020年2月23日(日)23:59
【オーケストラコンサート公式サイト】 https://sao-orchestra.net/
【CM視聴】 https://www.youtube.com/watch?v=6xwOj4DVJRc&feature=emb_logo
◆チケット優先販売申込券は2020年1月29日(水)発売のBlu-ray&DVD 第2巻に封入されます!

 

sub1

★『SAO -エクスクロニクル- in KYOTO』 描き下ろしイラスト&グッズラインナップを公開!!

sub2

sub3

体験型展示イベント『SAO –エクスクロニクル- in KYOTO』の新規描き下ろしイラスト完成版を公開!
京都では白を基調としたオリジナル衣装に身を包んだキリト、アスナ、リーファ、シノン、ユウキ、ユージオ、アリスの7人が会場でゲストをお迎えします!

京都会場では東京で販売していたグッズに加えて、これらのイラストを使用したアイテムを
含む新規グッズがなんと25点も追加!商品数は合計90点以上の大ボリュームに!
全グッズのラインナップはイベントHPをチェック!
https://sao-ex-chronicle.com/

★売り切れ御免!チケット一般受付が1月8日(水)よりスタート!!
▼販売期間
2020年1月8日(水)10:00 ~1月30日(木)23:59

▼券種
・SoundAR&オリジナルグッズ付き入場券:4,000円(税込)
・SoundAR付き入場券:2,500円(税込)
・オリジナルグッズ付き入場券:3,000円(税込)
・通常入場券:1,500円 (税込)

▼プレイガイド
楽天チケット、チケットぴあ、セブンチケット、チケットボード

【Sound ARとは】
東京会場でも好評を博した、ソニー株式会社による“音のAR技術”を用いた新たな音声ガイド。映像や情報だけでなく、<周囲の音と再生している音が ブレンドされる「デュアルリスニング」>を用いることにより、外環境の音に重畳するようにEX-CHRONICLEのナビゲーター・菊岡誠二郎やおなじみのキャラクターが、まるで隣にいるかのようにあなたに語りかける新たな体験を提供します。※Sound AR™はソニー株式会社の商標です。

さらに、上記4種に加え、アニメイト限定でオリジナルクリアファイルがセットになったスペシャルチケットを数量限定販売決定!

・アニメイトスペシャルチケットセット:2,000円(税込)
セット内容:通常入場券+オリジナル
クリアファイル(abec描き下ろしエクスクロニクルメインビジュアル使用)

 

sub4

 

▼販売期間
WEB:2020年1月8日(水)10:00~1月18日(土)23:59
店舗:2020年1月8日(水)~1月30日(木)

▼取り扱い店舗
天王寺店、三宮店、京都店、大阪日本橋店、梅田店、アバンティ京都店、アニメイト通販

▼販売ページ
https://www.animate-onlineshop.jp/pn/pd/1738676/

※本券には入場可能時間の指定はございません。期間中、任意のお時間でご入場頂けます。
※1/31(金)、2/1(土)のみ11:00以降入場可能となります。
※店舗で購入すると手数料無料となります。
※セット内容のクリアファイルは、ご来場の際に会場にてお渡しいたします。会期中に会場にお越しいただけない場合、商品とのお引替えは致しかねますのであらかじめご了承ください。

~『ソードアート・オンライン –エクスクロニクル- in KYOTO』概要~
【会場】 国立京都国際会館 イベントホール

【期間】 2020年1月31日(金)~2月3日(月)
【公式サイト】 https://sao-ex-chronicle.com/
【チケット】一般受付は2020年1月8日(水)スタート!
・SoundAR&オリジナルグッズ付き入場券:4,000円(税込)
・SoundAR付き入場券:2,500円(税込)
・オリジナルグッズ付き入場券:3,000円(税込)
・通常入場券:1,500円 (税込)
・アニメイトスペシャルチケットセット:2,000円(税込)

~シリーズ最新作『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』作品紹介~
【イントロダクション】
キリト、ユージオ、アリス。二人の修剣士と一人の整合騎士が最高司祭・アドミニストレータを打ち破ってから半年が経った。戦いを終え、故郷ルーリッド村で暮らすアリス。その隣には、親友を失い、自らも腕と心を失ったキリトの姿があった。彼を献身的に支えるアリスに、以前のような騎士としての心は残っていない。「教えて、キリト……どうすればいいの……」 しかし、アンダーワールド全土を悲劇へと誘う《最終負荷実験》へのカウントダウンは、容赦なく進む。それと呼応するように、《ダークテリトリー》の深奥で、暗黒神ベクタが復活した。闇の軍勢を率い、《光の巫女》を手に入れるべく、《人界》へと侵攻を開始する。《人界》軍を指揮する整合騎士ベルクーリらは、《ダークテリトリー》軍とのかつてない大戦争になることを決意する。だがその傍らに、いまだアリスは見当たらない。そして、《人界》を救った英雄二人の姿も――。『SAO』シリーズで最も長く、美しい戦い《アリシゼーション》編、その最終章がついに開幕!

【放送情報】
2ndクール 2020年4月放送開始

【STAFF】
原作:川原礫(「電撃文庫」刊)

原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:小野学
キャラクターデザイン:足立慎吾 鈴木豪 西口智也 山本由美子 戸谷賢都
助監督:佐久間貴史
総作画監督:鈴木豪 山本由美子 戸谷賢都
プロップデザイン:早川麻美 伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘
美術監督:小川友佳子 渡辺佳人
美術設定:森岡賢一 谷内優穂
色彩設計:中野尚美
撮影監督:脇顯太朗 林賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
CG監督:雲藤隆太
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures製作:SAO-A Project

【CAST】 キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞/アスナ(結城明日奈):戸松遥/アリス:茅野愛衣

■公式HP:https://sao-alicization.net/
■公式ツイッターアカウント:https://twitter.com/sao_anime
©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


EVENTの関連情報


NEWSの関連情報


ソードアート・オンラインの関連情報


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.