『進撃の巨人』「ウォール・マリア奪還作戦」ストーリーとアトラクション体験の完全連動が実現!



ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2019年1月18日(金)より、世界中を熱狂させる6大作品が8つのアトラクションとなって登場する“史上最大スケール*1”の『ユニバーサル・クールジャパン2019』を好評開催中です。この参考資料では、5月31日(金)~8月25日(日)のサマー・タームに登場する「進撃の巨人」に関する追加情報が公開されました。

 

1年ぶりの登場となる今年は、大きな話題を呼んでいる4月からのTVアニメ放映「Season3 Part.2」との同時展開となる『ウォール・マリア奪還作戦』が舞台のショー・アトラクションとしてパークに再び登場します。TVアニメの興奮がよみがえる、TVアニメ視聴とアトラクション体感のシンクロ効果により、今までにない圧倒的な作品への没入体験をお楽しみいただけます。

main

作品代表者からのメッセージ
■株式会社講談社 川窪 慎太郎氏 (「進撃の巨人」担当者)
今回は史上最大規模です! 「進撃の巨人」と言えば疾走感と巨大迫力。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンだからこそ、あの壮大な場所だからこそ表現できる「進撃の巨人」らしさが皆さんを待っていますので、是非足を運んでみてください。大迫力に圧倒されますよ!

 

『ユニバーサル・クールジャパン 2019』 は“史上最多*1”の6大作品・8アトラクション
世界中から絶大な支持を集める日本の“クール”なエンターテイメント・ブランドを集結させ、それぞれの世界観の中でお楽しみいただけるアトラクションを毎年、期間限定でお送りしている「ユニバーサル・クールジャパン」。
2015年の初開催以来5年目にあたる『ユニバーサル・クールジャパン 2019』は、初登場となる「ルパン三世」に加え、これまでにたいへん好評をいただいた「名探偵コナン」「進撃の巨人」「ゴジラ」「エヴァンゲリオン」「美少女戦士セーラームーン」の“6大作品”が、全身でその世界観を体感できるパーク史上最多*1の“8つのアトラクション”として登場する、“史上最大スケール”での開催となります。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンならではの想像力、再現力による、作品の世界観への圧倒的な没入感、臨場感を、“史上最大スケール”で体験できる、ここにしかないクールジャパンにご期待ください。

*1 クールジャパン関連アトラクションとしてパーク史上最多数の展開
*2 「名探偵コナン」の“②名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ”と“③名探偵コナン・ミステリー・レストラン”および「ルパン三世」の“⑤ルパン三世リストランテ・アモーレ”は、5月26日(日)までの開催です

原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)  © 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会  ©モンキー・パンチ/TMS・NTV
©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会  TM & © TOHO CO., LTD.  ©カラー  ©Naoko Takeuchi  書・紫舟
TM & © Universal Studios. All rights reserved.
© SCRAP All rights reserved.

【関連記事】

『進撃の巨人』「あにまるっこぬいぐるみS エレン/リヴァイ」が予約開始

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.