このシルエットは金田一!?モーニング35周年記念巨弾企画!新連載『島耕作の事件簿』モーニング38号(8月17日発売)スタート!



d1719-1344-520687-2

青年漫画誌「モーニング」(毎週木曜発売)の創刊35周年を記念して、人気連載「島耕作シリーズ」のスピンオフ企画『島耕作の事件簿』の新連載を8月17日発売号より開始

 

漫画は「島耕作シリーズ」の弘兼憲史氏。原作は『金田一少年の事件簿』など数々のヒット作を手がけた、樹林伸氏。「モーニング」だからこそ実現した、巨弾コラボ連載です。

 

main

〇弘兼憲史(漫画)
ひろかね けんし、1947年生まれ。
3年間の松下電器産業(現・パナソニック)勤務を経て、1974年「ビッグコミック」(小学館)掲載の『風薫る』にてデビュー。代表作は「島耕作」シリーズほか、『人間交差点』『黄昏流星群』など。サラリーマンとしての経歴を生かし、現代社会に生きる様々な大人達の生活や、葛藤をテーマとした作品を描いている。来年、画業35周年を迎える。

 

 

sub1

〇樹林伸(原作)
きばやし しん、1962年生まれ。
漫画原作者、小説家、脚本家として活躍中。 代表作に『金田一少年の事件簿』、『探偵学園Q』(ともに天樹征丸名義)、『サイコメトラーEIJI』、『クニミツの政』、『シバトラ』(ともに安童夕馬名義)、『GetBackers-奪還屋-』(青樹佑夜名義)、『BLOODY MONDAY』(龍門諒名義)、『神の雫』(亜樹直名義)などがある。

 

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.