『DEAR BOYS』最新作!KC「DEAR BOYS ACT4」第1巻が3月15日(金)発売!3年になったエース・布施と新入部員達の全国への挑戦が始まる!



哀川和彦率いる瑞穂高校バスケ部のインターハイ優勝と、その後を描いた『ACTⅡ』『ACT3』『OVER TIME』。新シリーズ『ACT4』の舞台は、瑞穂のライバルにして名門・湘南大相模。3年になったエース・布施と新入部員達の全国への挑戦が始まる!

シリーズ累計4500万部突破の国民的バスケ漫画、再始動!!

大人気バスケットボール漫画『DEAR BOYS』(八神ひろき著)は、昨年10月より新シリーズ『DEAR BOYS ACT4』が始まり、3月15日(金)に待望の第1巻が発売。

同時に電子版『DEAR BOYS 湘南大相模スペシャルセレクション』全6巻も、3月15日(金)より配信が開始。こちらは『ACT4』の舞台となる湘南大相模高校にスポットを当て、全シリーズの中で「湘南大相模が登場した試合」だけを特別にセレクトしました。あの名シーン、あの感動を再び楽しむ内容となっています。

 

◇「DEAR BOYS ACT4」
神奈川県ナンバーワンと名高い名門・湘南大相模高校バスケットボール部。インターハイ神奈川県予選・決勝リーグを勝ち進むも、本戦3回戦で宿敵・瑞穂高校に敗れてしまう。

時は流れ、3年生になったエース・布施歩は新たなチーム作りに向け、動きだそうとしていた。現れた2人の1年生がもたらすものは、チームの“変革”か? 湘南大相模バスケ部が全国に向けて走り出す!!

 

DEAR BOYS ACT4(1)
著:八神 ひろき
発売日:2019年03月15日
ページ数:176ページ

FavoriteLoading気になるリストに追加する。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でオトメンズをフォローしよう!


Copyright © 2016 オトメンズ All rights reserved.